びっと かじ の

チーム憲章とは何か?チームのルールを明確にする方法

2021年5月10日

チーム憲章の概要

チーム憲章とは、プロジェクトを進める上で、チームの規範を示すとともに、共に働くチームへの理解を促すために作成される文書です。

プロジェクトによっては、プロジェクト憲章を作成することがあります。
プロジェクト憲章にはプロジェクトの目的や目標が示されていますが、プロジェクトのために結成されたプロジェクト・チームがどのように行動すべきかまでは言及されません。
そのため、プロジェクト憲章を補完するためにチーム憲章が作成されることがあります。

チーム憲章の内容

チーム憲章はプロジェクト憲章の内容を基にして、以下の項目を明らかにしていきます[1]アジャイル実務ガイド、50頁。

  • チームの価値
  • 作業合意
  • 基本原則
  • グループ規範

チームの価値とは、チーム・メンバーの持続可能なペースやコアタイムなどを指します。
作業合意は、作業に関する言葉を定義することです。
例えばタスクを管理する際に、どのような状態を「着手待ち」と呼び、どのような状態になったら「完了」と呼ぶのかを定めていきます。
基本原則では、例えば「会議で発言している人の話を遮らない」など、仕事上の基本的なルールを明文化していきます。
グループ規範では、プロジェクト・チーム固有のルールを記述していきます。

1アジャイル実務ガイド、50頁。